FC2ブログ

黄釉鳳首瓶 唐時代

鳳首瓶-6

唐の時代に作られた瓶だという
一見、白磁のようにも見えるが黄釉が全面にかけられている希少な作品
鳳首瓶-1jpg

ササン朝ペルシャからシルクロードを経て渡った金属器やガラスの器がその原点なのか
ヨーロッパでも日本や朝鮮でもない
いかにも中東の雰囲気を強く感じる作品だ
鳳首瓶-3

注ぎ口は鳳凰の頭部、把手は蔦のような造形
ボディは片方に狩猟文、もう一方には鳳凰文を型押ししている
この文様は鳳首瓶の定番だという
鳳首瓶-2
鳳首瓶-4

調べてみると これと同じ文様、造形の瓶が唐三彩では
出光美術館や平山郁夫シルクロード美術館、ポーラ美術館、MIHO MUSEUM、天理参考館など
多くの美術館に所蔵される
中でも天理参考館のものは藍彩が大変に美しい
天理参考館

サイズもみな概ね同じようである、本作も高さ32㎝
やはり三彩が普通で単彩のものは見当たらない
IMG_0846.png
IMG_0853.png

実用品ではなく副葬された品とも、祭事に使用されたとも

7世紀頃の盛唐期から千数百年もの間土中にあったため、一部に風化は見られるものの
釉肌も生きており、高台の一部に欠けがある程度で状態は良い
鳳首瓶-5
鳳首瓶-7
鳳首瓶-8
鳳首瓶-9



この季節になると楽しみは大好物の柿

七年前に買った接木苗を五年前に地植えした
昨年は11個の収穫があったけれど
少々小さかった

それでも樹高も3m超えとなり今年こそはもっと沢山、もっと大きな実の収穫を期待した

春には小さな実が20個以上も付いた

オー、今年こそは大丈夫 桃栗3年柿は8年だから
7年目とはいえ接木苗だし百貨店に並ぶ柿とまでは言わないけれど
せめて商店街の八百屋の柿程度のものにはなるだろう


ところがなんとそれから2月ほどで殆んどの実が生理落果してしまった

残ったのは一番上の一枝に付いていた2個だけ

これも落ちるかと一抹の不安を抱えながら夏を超えて
秋を迎え、確信した

今年の収穫は2個だ!!!  八百屋に並べば多分1個70円位にはなりそうな

20年柿

柿右衛門様式 布袋伏せ香炉(再)

以前の写真は満足出来るものではなかったので布袋の伏せ香炉を再度撮り直しました

布袋1
布袋2

こうしてみると柿右衛門様式系統の顔です
布袋3
布袋4
布袋5

濃密な描き込みです
布袋6
布袋7

平戸 蓮華文蓋付小壺

th_PC300175.jpg

高さ=7㎝  口径=3㎝

写真で見るともう少し大振りに見えますが小壷です。
数年前に入手したものですが、平戸としてはあまり見ない強い線描きで、アレ亀山かななどと考え混乱していました。

久しぶりに肥前平戸焼読本(野田敏雄著)を見ていたらこれが所載の品だと判りました。
煎茶の茶葉入れらしいということも判ってすっきりです。
小さいながら品格のある姿とそこに浮かぶ蓮華と雲の構図の妙に魅入ってしまいます。

良い時代の平戸の磁肌には、伊万里とも柿右衛門とも違う柔らかさがあり魅力的です。

th_PC300184.jpg
th_PC300211.jpg
th_PC300202.jpg
th_PC300220.jpg
th_PC300238.jpg
th_PC300229.jpg
th_表紙

外出自粛の中の日曜日

4月7日に「緊急事態宣言」が出され、16日に対象地域が全国に拡大されたが、感染の勢いは未だ弱まる気配がありません。

今日は宣言後2回目の日曜日です。
さすがに宣言発布後は走行車両も減少してきています。
残念ながら完全休業というわけにいかない業種も多々あり、車が走っていないわけではありません。
しかし平日でも渋滞は無くなりました。週末は通勤車両がないためかいつもの2割程度という感じです。

今日の日曜日は昼過ぎまで事務所に篭って宿題消化です。
午前中はやや曇っていた空も事務所を出る頃にはすっかり晴れています。

走りながら気付いたのですが、やけに空が青い。
青い上に最近では経験のないような透明感のある、抜けるような青。チョット気味が悪い程でした。

排ガスの減少と昨日からの降雨のおかげでしょう。

少しだけ寄り道をして幕張新都心から海岸通りに入ってみました。
743AFCDA-234A-4DEE-884E-73B9C214959C.jpeg

海岸通りで車を止め、パノラマ撮影、水平線が途中で曲がっていますが、スマホ撮影ではこんなものかな。
61C680C7-ED6C-4925-91BA-08223E4C6167.jpeg
こちらは東京側。
なかなか霞んで見えないスカイツリーがはっきり見えます。今朝は富士山もよく見えていたとわざわざおじさんが近づいてきて教えてくれました。マスクもせずに気軽に声かけてくれるのですが、状況がこんな風なのでやや違和感。

案外人出が多いのには驚きです。
外出自粛疲れには少し気が早いのでは、、、、
遅きに失した緊急事態宣言と、プロンプターによる官僚作文の朗読演説とはいえ、あまりに緊張感のない外出が多すぎるように見えますね。
9B044215-8646-4316-B9FA-0DA953B0C2F0.jpeg

こちらは千葉県側です。
京葉工業地帯の工場群もハッキリと確認できます。
F6675078-032F-455E-8A1A-3261F72CDD56.jpeg

プロフィール

たんたん

Author:たんたん
たんたんブログへようこそ
私の蒐集品などの記録や
日々のあれこれなど

FC2カウンター

ブロとも一覧

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム