初期伊万里 松竹梅図筒向付

初期伊万里ですが、生まれは筒向付でしょうかそれとも大きめのぐい飲みでしょうか。私の前の持ち主は余程お気に入りだったようで、肌がトロトロになって口辺の金繕いの部分も直しの漆肌が見えるほどになっています。多分毎日のように晩酌を楽しんだのでしょう。
土物の器が使い込んで育っていくのは判るのですが、甘手でもないしっかり焼き上がった伊万里がこんなにしっとり肌になるとは、、、、
松・竹・梅の三図とも簡略化されながらも、力強いいかにも初期の描法です。特に松は大好きです。

高台は少し擦っていますね。砂高台で座りが悪かったのでしょう。

高台周りの釉溜まりは青みがかかって薄い青磁のような色合いです。

コメント

贋作ですな
非公開コメント

プロフィール

たんたん

Author:たんたん
たんたんブログへようこそ
私のささやかな蒐集品などの
記録や日々のあれこれなど

FC2カウンター

ブロとも一覧

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム